スポンサーリンク

 

1つの会社に勤めるという働き方から、

フリーランスや副業など、幅広い働き方が浸透しつつある現代社会。

 

 

その中で、コワーキングスペースという作業オフィスが注目を集めています。

 

 

コワーキングスペースとは、

他個人とオープンスペースを共有した作業事務所、オフィスです。

 

 

イメージとしてはこんな感じです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

CoCoプレイス(@coworkingcocoplace)がシェアした投稿 -

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Garraway F(@garrawayf_lounge)がシェアした投稿 -

 

カフェのような空間をオフィスとして利用しながら、フリーランスなどの個人がそれぞれの仕事を行う場所です。

 

個人で比較的低コストでオフィススペースを使用できることから、近年人気を集めています。

 

 

 

今回は、そんなコワーキングスペースのメリットと、おすすめのコワーキングスペースの探せるサイトをご紹介していきたいと思います。

 

 

 

コワーキングスペースのメリット

 

個人でもワークスペースを低資金で使える

 

副業などではなく、フリーランスなど一個人として独立している人にとって、最も大きなメリットがこの部分になるかもしれません。

 

 

通常、仕事を行う空間を自宅以外で用意する場合は、マンションやビルの一室などを賃貸契約しオフィスとして利用することが一般的です。

 

しかし駆け出しのフリーランスの方々にとっては、物的環境(プリンターなどの設備含め)の初期費用の負担が大きく、固定費も全て自己で負担しなければなりません。

 

 

これがコワーキングスペースであれば、設備の整ったワークスペースを月額契約や単発利用といった、自分に必要な形で仕事場を確保することができるのです。

 

基本的には、どのコワーキングスペースもオフィスとしての最低限の設備は完備されていますし、プラスαで便利なサービスや設備も利用できる場所があります。

 

作業に必要な設備は大体整っている
・プリンター
・Wi-Fi
・電源など

 

 

時間を気にせず作業が行える

 

皆さんもカフェやファミレスなどの店舗を利用して勉強や仕事を行った経験があると思いますが、

混雑している時間帯や店舗の種類によっては、長時間の滞在が迷惑になってしまうことがあります。

 

 

そのような中で作業するのは、

集中もしにくいですし、人目も気になってしまうもの。

 

 

コワーキングスペースでは、そのような心配をせず

営業時間中は好きなだけ自分の作業に専念することが出来ます。

 

 

また、落ち着いた空間なので、集中もしやすいため時間効率もよくなります。

 

 

打ち合わせなどで活用できる

 

他者との会議や打ち合わせなどでも活用しやすいのがコワーキングスペース。

 

 

飲食店やカフェなどでは、席が空いていないこともしばしばあります。

また、第三者に聞かれてはいけない内容の話などもあるでしょう。

 

 

コワーキングスペースでは、

 

・フリースペース→簡単なやりとりや打ち合わせ

・個室→重要な内容の打ち合わせや会議

といった形で、状況に合わせて利用することが出来ます。

 

 

相手方に迷惑をかける心配も減りますし、非常に有用なメリットと言えるでしょう。

 

 

 

モチベーションを高めて仕事ができる

 

自宅やカフェなどで作業をしていると、

ついつい周りの和やかな雰囲気に流され、頻回に休憩したりしてしまい、作業が捗らないこともあります。

 

 

基本的に、コワーキングスペースでは

「仕事をするために集まっている人々」の中で過ごすことになります。

 

 

落ち着いた雰囲気ではありますが、

各自熱意を持って仕事をしている人も多いため、自分のモチベーションを高めることにも繋がります。

 

 

新しい出会いや、コネクションを手に入れることができる

 

個人で活動している人が多く集まってくるということは、

自身にとってプラスになる人脈を作る可能性も広がってきます。

 

 

コワーキングスペースには、

同業者だけではなく、多種多様な人々が集います。

 

また、空間の設計上、フリースペースで交流しやすい構造になっているため、

初対面ながら有益な情報交換を行ったり、協力してプロジェクトを行うなど、非常に幅広い交流が行えるのです。

 

 

もちろん、あなただけでなく

集う他の人々も同じ意識を持っているため、自然に声をかけやすい環境といえるでしょう。

 

 

 

コワーキングスペースを探せるサイト

 

ここまでの話で、

コワーキングスペースのメリットや活用方法をご紹介してきました。

 

以前は、都市部以外の地域では

コワーキングスペースは少なかったようです。

 

しかし、ここ最近は地方でも

空いているビルの一室や、カフェのスペースをコワーキングスペースとして活用している企業も増えてきており、誰でも身近な場所で利用できるようになっています。

 

 

ここからは、

コワーキングスペースを利用してみようと思った方々にぜひ利用してほしい、検索サイトを選りすぐってご紹介します。

 

自分の住んでいる地域の近隣や、希望に沿ったコワーキングスペースを見つけることもできるので、参考にしてみてください。

 

 

Hub Spaces

 

まずオススメするのは、

Hub Spaces(ハブスペース)というサイトです。



 

1番の特徴としては、

「自分の探しているコワーキングスペースが見つかりやすい」ということです。

 

・エリア

・月額予算

・職種別にオススメ

・席の種類(女性専用など)

 

といった具合にかなり詳細な条件で調べることができます。

 

ただし、関東地方と大阪といった都市部に限定されているのが少し残念な点です。

 

エリアが限定されてはいますが、

コワーキングスペースだけでなく、レンタルオフィスなども含まれているため、

掲載案件が多く、いくつかある検索サイトの中でもオススメできるサイトです。

 

 

コワーキングスペースサーチ

 

名前の通り、

コワーキングスペースを検索することのできるサイトです。

 

https://coworking-search.jp/

 

こちらは、全国のコワーキングスペースの情報が最新で掲載されています。

検索もしやすく、地方で利用したい方にオススメのサイトです。

 

 

 

CoworkingDB

 

こちらのサイトもオススメです。

https://coworking-db.com/

 

 

全国のコワーキングスペースが掲載されている他、

条件付きでの検索も行いやすいです。

 

またそれぞれに、特徴やどんな人にオススメかなどのミニ情報を記載してくれているので、

写真と合わせて見ると「どんな場所かを想像しやすい」といったメリットがあります。

 

一目でWi-Fiの有無もわかりますので、使い勝手の良い検索サイトですね。

 

 

 

仕事場で悩んでいる方や、独立したばかりの方はぜひ1つの参考として頂ければと思います。

 

スポンサーリンク
おすすめの記事